2019年04月21日

PAST LOVE



作詞 ゆめじ黄 音楽 まぼろし (ゆめまぼろし)

あなたがくれる愛は  わたしには重すぎる

ひとは贅沢だという  そうかもしれないわ

取るに足らないことも わたしには辛すぎる

ひとは何故と云うけど 下を向くしかないわ

この愛が、不服じゃないのよ 悪いのは、悪いのはわたし

ごめんなさい、傷つけてしまう

これ以上、優しくしないで お願いだから...


ほら、雪が落ちてきた わたしの空(から)の愛よ

罪の深さをつつみ 溶けて流れてしまえ

吹き荒(す)さぶ心には もう素敵な愛など

入る隙間は無いの だから分ってください

あなたなら、わたしとは違う きっと居るわ、相応しいひとが

ごめんなさい、..もう逢えない

これ以上、優しくしないで お願いだから...

この愛が、不服じゃないのよ 悪いのは、悪いのはわたし

ごめんなさい、傷つけてしまう

これ以上、優しくしないで お願いだから...
ラベル: ラテン 歌詞
【関連する記事】
posted by ゆめじ 黄(こう) at 22:02| Comment(0) | ●ユニットゆめまぼろし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

きみはリネンのシャツ



作詞ゆめじ 音楽J4F 歌唱たんぽぽしゃん

飾らない 気取らない しめつけない
自由に 気ままに 歩きたい
わたしがわたしであるように

ちょっと肌寒いけど
そろそろ出番ですよ
クローゼットの端じっこ
小じんまり収まってるキミがいる

ほらほら起きなさい
そんな嫌がらないで
ちょっとシワくちゃだけど
いい味出してるわよ、さあ いらっしゃい

あの店で出会って以来
春・夏・秋に癒されて
出番のない冬でさえ
ときどきチラリ顔のキミがいた

キミはリネンのシャツ
洗いざらしのイケ綿
キミはリネンのシャツ
やさしくナチュラルに包んでね

飾らない 気取らない しめつけない
自由に 気ままに 歩きたい
わたしがわたしであるように


2019/2/13
posted by ゆめじ 黄(こう) at 07:06| Comment(0) | ●マダム´Sガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花と風、そして空

1、
花のいのちは短いけれど
今を生きたい、精一杯に咲く
だから、お願い 見てほしい 愛してほしい
私が私でいられるように

2、
風よ、風よと、あなたを呼ぶわ
どうぞやさしく、やさしく吹いて
少しでいいの、フリルのスカートを揺らして
私が私でいられるように

3、
空には空の気持ちがあるわ
笑顔ときどき、悲しいときだって
そんなときはね、風となかよくして待つわ
私が私でいられるように
私が花でいられるように


2018/7/2
ラベル: 作詞
posted by ゆめじ 黄(こう) at 07:03| Comment(0) | 元気系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする